目指せ90点以上!高得点を取る定期テスト数学の勉強法は?

sugaku221

定期テスト・・・それはほとんどの中学生にとって

一番の憂鬱になるものではないだろうか。

勉強が大好きでたまらない!、という子にとっては本当に楽しいものだろうが

そうでない子にとってはめちゃくちゃに辛いものだろう。

ただしっかりと戦略を立てて実行していけば、

数学の定期テストで90点を取ることも夢ではありません!

今回は定期テスト数学で90点を取るための勉強法について

説明していきます!

 


テスト2週間前には動き出す!

多くの生徒たちを見ていると

「全然勉強する時間なくて、ワーク終わらなかったよ~」

「テスト3日前に勉強し始めたからかなりきつかった!」

というようなことを言っている子をよく耳にします。

中学校1年生の一番最初のテストであれば、

テスト3日前から勉強をし始める!、というのでもいけるでしょうが、

時間がたてば立つほどそれだと難しくなります。

なぜなら問題自体、テスト自体がめちゃくちゃ難しくなるからです。

(私がこんなこと言わなくても分かっている子がほとんどだと思いますが・・・)

 



 

「俺はめちゃくちゃ能力高いから大丈夫だぜ!!」、という子であれば別ですが

ほとんどの子はそうではありません。

だからテスト3日前から勉強をし始めたり、ほとんどテスト勉強をしなかったら

90点以上や高得点を取ることなど不可能に近いですよね。

(私も中学1年生まで数学が大嫌いだったので、1年生のころはテスト2日前まで

まったく勉強しない!、ということもありました笑)

 

ではどうすれば高得点、90点以上を取るか!と考えたら、

計画を立てて早い段階からテスト勉強を始める

ということが重要です。

具体的にいうと、

『テスト2週間前からテスト勉強を始める』

ということが必要となります。

では具体的にはどのような戦略を立てて、どのように攻略していけばいいのか、

ということを見ていきましょう!

 

 

高得点を取る勉強法とは?

数学で高得点を本気で狙うのであれば、

以下の3つのステップを着実に進む必要があります。

 

①テスト1週間前には数学の課題、ワークを終わらせる!

②間違えた問題、分からない問題を繰り返し勉強する!

③塾のテスト対策問題や市販の問題集で仕上げをする!

 

以上をしっかりとやっていけば90点以上も夢ではありません。

それでは一つ一つ詳細に説明します。

 

①テスト1週間前には数学の課題、ワークを終わらせる!

ほとんどの生徒はテスト1週間前(テスト週間)から動き出すと思いますが、

それだと間に合いません。

なぜなら中間テストで5教科期末テストであれば9教科の勉強を同時に

しなければならない、という状況では1週間では十分に問題を解き込むことが

出来ないからです。

2週間前からであれば、十分に余裕を持って勉強を進めることができます

「テスト2週間前だとテスト範囲が発表されていないから勉強できない!」

という心配もあると思いますが、それは心配いりません。

なぜなら基本的に定期テストでは、

前回のテスト範囲の続き~学校の授業で進んだところまで

がテスト範囲になるからです。

2週間前からワークや課題の前回のテストの続きから解いていき、

学校の授業で進んでいるところまでをテスト1週間前までに終わらせます。

これをするだけでぐっとテスト勉強が楽になります。

課題やワークを提出する学校であれば、これだけで提出点が稼げちゃいますよね。

 



 

「わからない問題があって先に進めない時はどうするの?」、という心配もあるかもしれませんが、

①の段階の時はとにかくどんどん問題を解き進めることだけ注力してください。

問題について分かる分からない、の2つだけ分かれば全く問題ありません。

分からない問題があれば気にせずに飛ばして、出来る問題だけがんがん解いていきましょう。

 

②間違えた問題、分からない問題を繰り返し勉強する!

1週間前までに課題やワークのテスト範囲の問題をすべて終わらせたら、

残りの1週間を使って間違えた問題、そして分からない問題だけ

繰り返し解いていきます

出来ている問題は再度解く必要はありません。なぜなら時間がもったいないからです。

課題やワークの解答を見てもよし、学校の先生や塾の先生に質問してもなんでもよいので

『問題を見たら一瞬で式を立てられ、即答できるレベルまで』

徹底的に繰り返し勉強します。

課題やワークを20周~30周くらい徹底的に学習していけば、

嫌でも問題の答え方や考え方は残っていくはずです。

これだけやり込んで初めて高得点や90点以上という数字を目指せるのです。

 

③塾のテスト対策問題や市販の問題集で仕上げる!

②が完璧!、となったらあとは塾に通っている子であれば、

塾の対策問題で、通っていない子であれば市販の問題集

仕上げを図っていきます。

がんがんテストに出そうな問題を解いていき、最終チェックをしていこう!

市販の問題集であれば、教科書トレーニングが教科書準拠の

ものになっているのでかなり取り組み安いと思います。


 

授業とかでちゃんとしっかり理解できているか知りたい!

というのであれば今は月額980円で『スタディサプリ』というものもあるので

これを使ってもいいと思います。



以下の記事に私が実際にスタディサプリを使ってみた感想を載せてあるので

興味があればご覧ください。

【参考記事:スタディサプリは中学生には良いかも!?使ってみた感想を少々 】

 

ここまでしっかりできれば、あとはテストの日を待つだけという状態になっていると思います。

自信を持ってテストに臨んでいきましょう!

 



 

まとめ

①テスト2週間前までにワークや課題を終わらせる

→分からない問題を浮き彫りにする!

②できなかった問題、わからない問題を徹底的に繰り返し勉強する

→問題を見たら即答出来るレベルまで持っていく!

③塾の対策問題や市販の問題集などで仕上げる

→テストで高得点&90点以上を取れる準備が完了!

 

①~③をしっかりとこなせさえすれば、劇的にテスト結果は変わるはずだ。

ちなみに今回ご紹介した勉強法は数学以外のすべての教科の勉強にも

そのまま応用できます!

中学校の勉強は難しくて大変だとは思うが、

是非、今回の戦略を活かして、5教科で450点など高得点を目指してほしい!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。