【比例】座標問題の攻略②『点Aから~移動した座標は?』の問題

sugaku256

今回は前回の座標問題の発展的なものを学習していこうと思う。

発展といっても特に難しいことはないので

さくっと勉強し自分の力にしていこう!

 

 



 

基準を変えるだけで解ける!

zahyouheimen1



上の図の座標について、

①点Aをx軸の正の方向へ3移動した点の座標を答えよ。

②点Bをy軸の負の方向へ2移動した点の座標を答えよ。

③点Cをx軸の負の方向へ2 , y軸の正の方向へ2移動した点の

座標を求めよ。

④次の空欄にあてはまる語句や数を答えよ。

点Eは、点Dをx軸の(ア    )の方向へ(イ     )、

y軸の(ウ    )の方向へ(エ    )移動した点である。

 

こういった問題が典型的な問題だ。

さあ問題を解けるだろうか?

 

今までは原点を基準に考えていたが、

その座標を基準に、

 

どれだけどの方向に進めば、新たな座標にたどりつくか?

 

ということを考えれば解けるはずだ。

 

しっかりと考えてほしい。

 

 

 

 

解答

①(5, 3 )

②(-2, 0)

③(-5 , 0)

④ア 正  イ 4  ウ 負  エ 1

※ちなみに④ウとエは、ウが正と書かれていれば、

エは-1でも正解である!

 



 

以上が解答である。

 

答えだけだと分かりづらいと思うので、

考えを図に示すと以下のようになる。

zahyouheimen2

図のように、

座標を基準にどれだけどの方向に動けば

新たな点まで移動できるか?

が分かれば正解するのもそうは難しくはない。



 

出題されたらしっかりと正解できるようにしていこう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。