【単項式と多項式】乗法と除法が混ざった問題の解法

数学13

中学2年生の計算問題で、最初に苦戦するのが、

乗法と除法が混ざった問題」

である。

これを攻略できないと、今後の計算を正確に解くことは難しくなる。

今回は乗除混合計算についてご紹介する。

 

続きを読む

【単項式と多項式】除法を乗法になおす計算の仕方とは?

数学12

 

除法とはわり算のことであり、4÷2=2というような計算式をつくるものである。

ただ中学生では除法という考えはあっても、

計算の最中で「除法」のまま計算をせずに必ず「乗法」になおして計算しなければならない。

今回は除法から除法へのなおし方からその後の計算方法をご紹介していく。

 

続きを読む

【単項式と多項式】単項式×単項式の計算での3つの注意点

数学11

 

単項式と単項式の乗法、これが2年生の計算の基礎となる部分である。

基本的には1年生で学習してきた計算方法を使えれば、問題なく解くことが可能だ。

しかし、文字を含んだ乗法は間違えて計算することが多い。

今回は単項式×単項式の計算で注意すべき3つのポイントをご紹介する。

 

※本記事では、aの2乗は、a^2、というように「^」という記号を用いて累乗を表す。

続きを読む

【単項式と多項式】「次数・係数」を極める3つのポイント

数学11

 

中学2年生の最初に学習するもの、それは単項式と多項式の計算である。

単・多項式どうしの加減乗除を計算して答を導いていく。

 

今回はその計算の基礎中の基礎の「次数・係数」、を極めるための3つのポイントをご紹介する。

単項式と多項式の違いを理解することは非常に重要となるのでしっかり覚えよう。

続きを読む