【単項式と多項式】四則計算③~加減乗除と分数計算~

数学18

 

今回ご紹介する加減乗除と分数計算の混合問題をマスターすれば、

中学2年生の数学の基本問題を自分で解くことができる。

 

ただかなり複雑になってくるので、今まで学習した知識をうまく使いこなす必要がある。

もしまだ乗除の計算や加減の計算に不安がある、という場合は一度復習してから臨んだ方がいいだろう。

続きを読む

【単項式と多項式】四則計算②~分数計算の攻略~

数学16

四則計算の問題で多くの子が苦手とし、ミスが多くなるのが

「分数の計算」

である。

分数の計算の基本は、

通分→分子の整理

これが出来ればほとんどの計算が出来ます。

 

しかし文字が無い分数計算だとそれほど難しくはありませんが、

文字が入った分数計算は非常にやっかいです。

今回はその分数計算について、

①分数式の前の符号が「+」のとき

②分数式の前の符号が「-」のとき

という2つのパターンから分数問題の解き方をご紹介する。

 

続きを読む

【単項式と多項式】単項式・多項式の加減の方法とは

数学14

 

単項式と多項式の加減の計算方法は、中学1年生のときに習ったものと変わりはしない。

基本的に、同類項(文字の部分が同じもの)どうしを計算してまとめていけばよい。

今回は単項式と多項式の加減の方法について解説をしていく。

続きを読む

【単項式と多項式】乗法と除法が混ざった問題の解法

数学13

中学2年生の計算問題で、最初に苦戦するのが、

乗法と除法が混ざった問題」

である。

これを攻略できないと、今後の計算を正確に解くことは難しくなる。

今回は乗除混合計算についてご紹介する。

 

続きを読む

【単項式と多項式】除法を乗法になおす計算の仕方とは?

数学12

 

除法とはわり算のことであり、4÷2=2というような計算式をつくるものである。

ただ中学生では除法という考えはあっても、

計算の最中で「除法」のまま計算をせずに必ず「乗法」になおして計算しなければならない。

今回は除法から除法へのなおし方からその後の計算方法をご紹介していく。

 

続きを読む